メインメニュー
アクセス
今日 2
昨日 1
総数 13801
   
 
 歌 比嘉マチ子

 「中城湾に花が咲く」は、中城湾港新港地区の埋立が着工された当時、市民県民の喜びと期待と夢とを込めて生まれたものです。この唄に歌われている中城湾港に対する市民県民の熱い思いは、今も変わることはありません。
 このたび、作詞者 平田 嗣光さんのご遺族、作曲者 普久原恒勇さん、歌 比嘉マチ子さんのご快諾のもと、当協議会のイメージソングとして採用させて頂きました。今後、いろんな機会で、この唄が歌われ、聞かれることを願っています。
 
   
『比嘉マチ子特集』
(島の夏〜中城湾に花が咲く)
全16曲 SCD-2001
 
 
プリンタ出力用画面
友達に伝える

PageTopへ